FC2ブログ

広がるバナナの世界

今回の直売会にもたくさんのお客様が足を運んでくださいました。
本当にありがとうございます!
今週は、いつも青バナナグローブを購入してくださるジャマイカの先生が同じく語学教員をしておられる妹さんと二人で来てくださいました。大きな大きなバナナのお土産を持って!

banana21020803.jpg

個人輸入をされているショップで購入されたそうで、ジャマイカでは普通に手に入る種類のバナナのようですが、とにかく大きい!通常サイズのバナナ(150g程度)の3倍近くあるでしょうか。
その場でカットして、色んな食べ方を教えてくださいました。

いただいた大きなバナナを持ち帰り、我が家では香味の差をみたかったので、ひかりバナナでも良くやる「天ぷら」にしてみました。

banana21020802.jpg

ひかりバナナの青バナナとは食感が大きく異なりますね。味はそこまで差が無い感じで、クセがなくて美味しいです。
よりジャガイモに近い食感なのですが、より熱の入った部分は「カリっと」しています。日本でもきっと人気の出る食材だと思います。
耐寒性のある株に出来たら、是非森林の里でも栽培してみたい品種ですね!

そして、今度は通常のひかりバナナなのですが、いつもバナナを購入してくださるお客様が「こんなの作ってみたら、すごく美味しかったんです!」と、レシピをプリントして持ってきてくださいました。

その名も「ひかりバナナチーズトースト」!

banana21020801.jpg

お客様からいただいたレシピを元に、再現してみました。

加熱すると、甘さと香りが増すひかりバナナ。その香味とチーズが最高のマッチングです。
トッピングしたクルミとの相性も抜群。
そういえば、お菓子を作ってくださっている「ちょこっと」さんも、このバナナはクルミなどのナッツとの相性が良いです、と言われていました。

加熱することで皮も食べやすくなります。

ひかりバナナをスライスしてバター(マーガリンでもOK)を塗ったパンの上にのせて、とろけるチーズとクルミをトッピングしオーブンで焼くだけの簡単レシピ!
せっかくの国産バナナなので、そのまま食べたい!と言われる方も多いのですが、今の時期なら!直売所でバナナをご購入されると「おまけバナナ」がプレゼントされますので、是非お試しください!ひかりバナナと輸入バナナは加熱するとその香味に大きな差が出ます。加熱することで、よりひかりバナナの美味しさをお楽しみいただけると思います。

※バナナチーズトーストは輸入バナナでも美味しく作れますが、輸入バナナをご使用の場合は必ず皮を剥いてご使用ください。
スポンサーサイト



[ 2021/02/08 16:45 ] バナナ | TB(-) | コメント(0)

オススメ商品、青バナナグローブ

前回もご紹介させていただきました「青バナナグローブ」。直売所でも定番商品になってきました。

banana20122801.jpg

追熟されたバナナの袋入り商品に比べると、かなりお買い得な価格設定となっております。
このバナナをご購入してくださるお客様は、青バナナ料理に挑戦してみたい!と言われるお客様がほとんどなのですが、中には「自分で追熟させて食べてみたい」とのことでお求めくださるお客様もおられます。

収穫された後に「室」で保管され、ある程度黄色味が出てきたバナナは、比較的ご家庭でも追熟しやすいのですが、グローブで販売している青バナナは、当日の朝収穫されたバナナで一般のご家庭(ご就寝後、暖房を止められて室温が低くなるお部屋)では、なかなか追熟が難しくなってしまいます。

私も、個人的に自宅の部屋での追熟を試してみたのですが

banana21020102.jpg

1週間経っても、まだ緑色のまま・・・なのですが、追熟されたバナナならではの甘い香りがします。
試しに食べてみました。

banana21020103.jpg

完全に追熟されたバナナの、もっちり感は無いのですが甘い!
少し酸味があって、これはこれでとっても美味しいバナナでした!
このまま、残りのバナナをもう少し自室で追熟させてみたいと思います。

青バナナは、天ぷらや唐揚げ、カレーやおでんの「具」としてオススメしておりましたが、残ったバナナは普通に「バナナとして」お召し上がりいただいても大丈夫なようです。

レジスタントスターチをはじめ貴重な栄養素が含まれた青バナナ。数に限りはございますが、可能な限り毎週ご用意出来るようにさせていただきます!
バナナ農家直営の販売所だからこそ販売可能な採れたて新鮮青バナナ。是非、お試しください!
[ 2021/02/01 10:30 ] バナナ | TB(-) | コメント(0)

熟れ過ぎちゃったら

台風が通り過ぎ、また暑い日が続くようです。
こう暑いと、バナナの追熟も一気に進んでしまいます。
直売所では400gの袋入りをメインに販売しておりますので、人数の少ないご家庭では残ったバナナが熟れ過ぎてしまうこともあるのではと思います。
もちろん、しっかり熟れたバナナも独特の甘みがあって良いのですが、ちょっと一手間かけていただいて、バナナアイスはいかがでしょうか。

87720090801.jpg

シュガースポットが出てから、さらに追熟が進んだバナナは少し黄色味が強く、ねっとりとした食感です。
甘さも香りも、ひかりバナナならではの最高の状態なのですが、この暑い時期におすすめのお手軽スイーツにしてみましょう!

87720090802.jpg

ここまで熟したひかりバナナは、フォークで簡単に潰せてしまいます。
この潰しかたで、出来上がった後の食感も変わってきます。私はある程度バナナの食感が残った方が好きなので、あまり丁寧には潰しません。

87720090803.jpg

卵黄と、牛乳を混ぜるのですが、今回は冷蔵庫に豆乳が余ってましたので豆乳で💦
豆乳だけだと、少し「コク」が物足りないので生クリームを少々混ぜます。
分量はめちゃくちゃ適当です💧

87720090804.jpg

バナナだけでも充分に甘いのですが、牛乳(豆乳)を多めに使われて甘さが少し弱くなってしまったら、蜂蜜やお砂糖を足してみてください。
今回は、バナナの甘さだけで充分になるように豆乳は少なめにしてます。

あ、あとお好みでバニラエッセンスを少々加えていただくとバナナが熟れ過ぎた時に出てしまう発酵したような香りを抑えてくれます。

87720090805.jpg

市販のアイスクリーマーに入れて、あとは待つだけです!
しっかり冷やして、通常のアイスクリームにしてもよいのですが、私は少し短めに冷やして「アイススムージー」のような仕上がりでいただきます。

87720090806.jpg

バナナが新鮮だということもあるのですが、何か人工的な香料でも足したのでは??と思うくらい、バナナの良い香りがします。
ひかりバナナならではの甘さと香りを楽しんでいただける、お手軽スイーツ!我が家のアイスクリーマーはア●ゾンで3,000円を少し切るくらいの価格のものです。

ブルーベリーを混ぜてみたり、ココアを混ぜてみたり、色々と楽しめますよ!
是非、お試しください!!
[ 2020/09/08 11:10 ] バナナ | TB(-) | コメント(0)

大きくなってきました!

酷い雨が続いています。バナナは、比較的このような悪天候に強いのですが、浸水被害や土砂災害にはどうにも太刀打ち出来ません。
一昨年もこの時期に大きな被害がありましたが、もうこれ以上の災害が起こらない事を祈るばかりです。
皆様におかれましても、くれぐれもご用心ください。

さて、先週あたりからバナナのサイズの大きな物が収穫され始めました。

87720070701.jpg

塩田で直売会を開催していた時期には当たり前のサイズだったのですが、冬の間に育った小さなバナナにか手に取られてないお客様は、その大きさにきっと驚かれると思います。

87720070702.jpg

まだまだ小ぶりなものが多いので、袋売りも継続しておりますが、大きなもの、180gから250gの物は一本売りを再開しました。
数が少なく、毎週このサイズのバナナを安定してご用意するのはもう少し先になってしまいそうなので、ご希望のお客様はご来店前にお問い合わせいただけたらと思います。また、お取り置きも出来ますのでお申し付けいただけたらと思います。

この、型の良いバナナが育ち始めたタイミングで、tysテレビ山口の「ちぐスマ」が取材に来てくださいました。
コロナの影響で番組を一時中断しておられたのですが、その再開第1回目にひかりバナナを選んでいただきました!

87720070704.jpg

今回は、バナナの収穫体験!ということで「ふく太郎・ふく子」さんがバナナの収穫作業に挑戦!

87720070703.jpg

外は悪天候でしたが、ハウス内でとっても楽しく収穫をする事ができました。
少し解りにくい場所にある岩田直売所も紹介していただきました。
今週末も、ひかりバナナに、ひかりバナナを使って作られたプリンやお菓子の販売会を開催します!
是非、ご来店いただき、ここ山口県光市で育ったバナナを見ていただけたらと思います!


[ 2020/07/07 10:29 ] バナナ | TB(-) | コメント(0)

暖かい時期のひかりバナナ

直売所がまだ塩田にあった頃からのお客様はご存知だと思いますが、一年中収穫されるバナナも、その季節ごとに少しずつ差があります。
3月頃から今まで販売していたバナナは、寒い時期に花が咲いて育ったバナナ達。サイズは小さめになるのですが、完熟状態まで持っていくと非常に甘く、独特のモチモチ感がありご好評をいただいておりました。
ただ、少し緑色が残ったような状態で食べると、甘さの乗り具合や風味が落ちるので「しっかりシュガースポットが出るまで追熟して」からお召し上がりいただくようお伝えしてきました。

しかし、6月も終わりに近づき、バナナの様子がまた少し変わってきました。

877FB20062801.jpg

丸みを帯びた、ぽっちゃりとした形で、サイズも夏の間に育った物に近くなりつつあります。
また、上の写真のように少し緑色が残った状態でも、柔らかくて少し酸味が残り、「この状態の方が好みです」と言われるお客様もおられるバナナになってきました。

もちろん、ひかりバナナの特徴である糖度の高さとモッチリ感、そして皮ごと食べて頂く時の皮の薄さは、完全に追熟させた方が良いのですが、他の果物でもありますように熟し切ったものより、少し早めの物の歯応えや香りを好まれる方がおられるのもまた事実。

特に、塩田の直売所の時代から来てくださってたお客様は、この状態のバナナの印象が強いのではないでしょうか。

877FB20062802.jpg

酸味がありますので、甘いホイップクリームや生クリームとの相性も良いのです。

まだまだサイズ的には小ぶりな物が多いので、今月いっぱいあたりまでは現在のような袋入りの状態での販売になると思いますが、それ以降は以前のようにずらっとバナナを並べて、一本一本見て選んでいただけるようになってくると思います。

あと、時々親指ほどの大きさのミニミニバナナを、ディスプレー用に持ってきていて、小さなお子様にお土産用にプレゼントしておりました。その際、「このバナナは黄色くなっても甘くないよ!」とお伝えしていたのですが、最近のミニミニバナナは、結構甘くなっちゃいます!数に限りがございますし、ご来店くださったお客様皆様にお配り出来るバナナではないのですが、お菓子の横のように飾ってありますので、もし残っておりましたら遠慮なくお声をおかけくださいね!
[ 2020/06/29 16:01 ] バナナ | TB(-) | コメント(0)