FC2ブログ

さくら亭様の極上スイーツ

光、下松から岩国方面へ向かう広域農道の途中に「さくら亭」というレストランがあります。
街中から離れた、決してアクセスがしやすいとは言い難い場所にありながら、いつも多くのお客様で賑わう「お料理の美味しさ」で名の通ったお店です。

このさくら亭様、ひかりバナナの直売所が出来た頃からスイーツの材料としてバナナを扱ってくださっておられるのですが、2月にバレンタインの特別デザートとして「ひかりバナナのフォンダンショコラ」を創ってくださいました。

banana21022201.jpg

なかなかお店に行けず💦ご紹介させていただくのが大変遅くなってしまいました。

banana21022202.jpg

底の部分はサクサクのタルトで、中には温かい濃厚なチョコレートソースと冷たいひかりバナナ。
周りのオレンジソースは、大島産のみかんで作られた地元愛にも溢れた逸品です。

さくら亭様のお料理は、コース料理の一品ひとしな全て、「美味しい」と感じる最適な温度で運ばれてきます。
この「ひかりバナナのフォンダンショコラ」も、チョコレートソースの暖かさとひかりバナナの冷たさのコントラストが、美味しさと香りをさらに特別な物にしてくれます。

ひかりバナナの香味はもちろんなのですが、採れたての新鮮なバナナは冷やしてもすぐには茶色く変色しないのです。
色が変わったり、ドロっとした食感になってしまうため、これまでスイーツの素材として扱い難いと言われていたバナナですが、実は新鮮なバナナはしっかりと良い状態を保ってくれるのです。

さくら亭様のようなお店が、気に入って使ってくださるのにはそういう理由もあるようです。

加熱した状態でお出しするスイーツですので、残念ながらお持ち帰りの出来ないメニューなのですが、コース料理のデザートとして、是非多くの方にご賞味いただきたい、素晴らしいスイーツに仕上がっております。

さくら亭様はインスタで新しいスイーツ等もご紹介しておられます。こちらも是非、ご覧になっていただけたらと思います。

さくら亭 インスタグラム
スポンサーサイト



[ 2021/02/22 10:31 ] バナナのお店 | TB(-) | コメント(0)

広がるバナナの世界

今回の直売会にもたくさんのお客様が足を運んでくださいました。
本当にありがとうございます!
今週は、いつも青バナナグローブを購入してくださるジャマイカの先生が同じく語学教員をしておられる妹さんと二人で来てくださいました。大きな大きなバナナのお土産を持って!

banana21020803.jpg

個人輸入をされているショップで購入されたそうで、ジャマイカでは普通に手に入る種類のバナナのようですが、とにかく大きい!通常サイズのバナナ(150g程度)の3倍近くあるでしょうか。
その場でカットして、色んな食べ方を教えてくださいました。

いただいた大きなバナナを持ち帰り、我が家では香味の差をみたかったので、ひかりバナナでも良くやる「天ぷら」にしてみました。

banana21020802.jpg

ひかりバナナの青バナナとは食感が大きく異なりますね。味はそこまで差が無い感じで、クセがなくて美味しいです。
よりジャガイモに近い食感なのですが、より熱の入った部分は「カリっと」しています。日本でもきっと人気の出る食材だと思います。
耐寒性のある株に出来たら、是非森林の里でも栽培してみたい品種ですね!

そして、今度は通常のひかりバナナなのですが、いつもバナナを購入してくださるお客様が「こんなの作ってみたら、すごく美味しかったんです!」と、レシピをプリントして持ってきてくださいました。

その名も「ひかりバナナチーズトースト」!

banana21020801.jpg

お客様からいただいたレシピを元に、再現してみました。

加熱すると、甘さと香りが増すひかりバナナ。その香味とチーズが最高のマッチングです。
トッピングしたクルミとの相性も抜群。
そういえば、お菓子を作ってくださっている「ちょこっと」さんも、このバナナはクルミなどのナッツとの相性が良いです、と言われていました。

加熱することで皮も食べやすくなります。

ひかりバナナをスライスしてバター(マーガリンでもOK)を塗ったパンの上にのせて、とろけるチーズとクルミをトッピングしオーブンで焼くだけの簡単レシピ!
せっかくの国産バナナなので、そのまま食べたい!と言われる方も多いのですが、今の時期なら!直売所でバナナをご購入されると「おまけバナナ」がプレゼントされますので、是非お試しください!ひかりバナナと輸入バナナは加熱するとその香味に大きな差が出ます。加熱することで、よりひかりバナナの美味しさをお楽しみいただけると思います。

※バナナチーズトーストは輸入バナナでも美味しく作れますが、輸入バナナをご使用の場合は必ず皮を剥いてご使用ください。
[ 2021/02/08 16:45 ] バナナ | TB(-) | コメント(0)

オススメ商品、青バナナグローブ

前回もご紹介させていただきました「青バナナグローブ」。直売所でも定番商品になってきました。

banana20122801.jpg

追熟されたバナナの袋入り商品に比べると、かなりお買い得な価格設定となっております。
このバナナをご購入してくださるお客様は、青バナナ料理に挑戦してみたい!と言われるお客様がほとんどなのですが、中には「自分で追熟させて食べてみたい」とのことでお求めくださるお客様もおられます。

収穫された後に「室」で保管され、ある程度黄色味が出てきたバナナは、比較的ご家庭でも追熟しやすいのですが、グローブで販売している青バナナは、当日の朝収穫されたバナナで一般のご家庭(ご就寝後、暖房を止められて室温が低くなるお部屋)では、なかなか追熟が難しくなってしまいます。

私も、個人的に自宅の部屋での追熟を試してみたのですが

banana21020102.jpg

1週間経っても、まだ緑色のまま・・・なのですが、追熟されたバナナならではの甘い香りがします。
試しに食べてみました。

banana21020103.jpg

完全に追熟されたバナナの、もっちり感は無いのですが甘い!
少し酸味があって、これはこれでとっても美味しいバナナでした!
このまま、残りのバナナをもう少し自室で追熟させてみたいと思います。

青バナナは、天ぷらや唐揚げ、カレーやおでんの「具」としてオススメしておりましたが、残ったバナナは普通に「バナナとして」お召し上がりいただいても大丈夫なようです。

レジスタントスターチをはじめ貴重な栄養素が含まれた青バナナ。数に限りはございますが、可能な限り毎週ご用意出来るようにさせていただきます!
バナナ農家直営の販売所だからこそ販売可能な採れたて新鮮青バナナ。是非、お試しください!
[ 2021/02/01 10:30 ] バナナ | TB(-) | コメント(0)