fc2ブログ

心配事

品種にもよるのですが、野菜の価格が上がっています。
これが一時的なものなのか、今後もこの状態が続くのか、今後さらに上昇していくのか、心配なところです。

もちろん、コロナの影響で農作の状況が通常ではない、という事もあると思いますのでコロナが落ち着いたら野菜もまた、これまでのように収穫できるようになる、という要素もあるかと思いますが、それ以上に気候の変化による作物の生育状態や、これまでに居なかった害虫の発生が気になっています。

banana21071402.jpg

今年は、桜の開花から例年より早く始まったのですが、それにならうようにアブラムシやハムシ、ニジュウヤホシテントウなどの野菜の葉っぱを食害する昆虫の発生も早かったように思います。

去年は、ウンカによる稲作被害も話題になりましたが、同じ種類のウンカがすでに発生しているとも聞いています。

森林の里では、そういった被害を最小限に留めるべく田植えの時期を早めたり、害虫が発生しないよう環境を整えたりといった対処を施しています。
絶対条件として「無農薬栽培」がありますので大変な作業になりますが、そこは思い切り人手をかけてしっかりと守っていきます。

banana21071401.jpg

地球規模の温暖化というのは、私たちの努力で今すぐ解決できる問題ではありません。
それによって起きてしまった変化にしっかり対応し、一歩も二歩も先を読みながら安心して食べていただける野菜を育てていきたいと考えております。

無農薬栽培や、これまで日本では育たなかった果物などの栽培に興味がある方、是非森林の里に遊びにいらしてください!この先の農業について熱く語り合えたら嬉しく思います!
スポンサーサイト



[ 2021/07/14 10:10 ] 食糧危機 | TB(-) | コメント(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する